二重査定という制度は中古車を取扱う業者に

車が事故を起こしていた場合、よく修理をした後に査定をしてもら
二重査定という制度は中古車を取扱う業者にとっては都合が良い制度ではありますが、利用者にはかなり不利となります。



悪質業者に至ると、二重査定制度を巧みに利用して、かなり査定額を下げるリスクもあります。



二重査定制度で発生する問題を防ぐためにも、契約を結ぶ前に契約書にしっかり目を通すこと、査定時に明確に車の状態を報告することが大切です。



持ち込み、出張を問わず、即日査定してくれる買取業者もいます。



早くお金がほしい人にとってはありがたい話ですが、即日査定にこだわると足下を見られて、いいように査定されてしまうのでなるべく複数の業者に見てもらいましょう。



検索サイトで「車査定 即日」を調べ、買取業者の所在地とサービスをリストアップしておき、連絡がつく限り多くの業者と連絡だけでも取ってください。



車体が事故になっていた場合、十分に直した後に査定を受けても、事故前と比較して査定価格が大幅に低くなることを査定落ちと呼ばれています。



格落ち、評価損ともいいます。



しっかりと直して、性能面においては問題がなくても、事故車というマイナスの印象だけで査定落ちしてしまうんです。